ハウスメーカーのメンテナンス無料は魅力

地元工務店で注文住宅にてマイホームを建てたわけなんですが、大手のハウスメーカーに惹かれるところはありましたよ。で建てました。とくに「メンテナンスだとかアフターフォローがずっと無料」というところには、とても惹かれてしまいました。 それでも結局、ハウスメーカーでは建てていないわけなのですが、しかし今更ながら「メンテナンスおよびアフターフォローがずっと無料」だというサービスにとてつもなく魅力を感じているのですよね。だって家って意外と調子が悪くなるものですから。 たとえば「ドアノブ」にしましても、毎日使っているものですし傾いてきたりするのですよね。そこをハウスメーカーに頼めば直してくれると聞きましたから。わが家にしても、うちの家を建てた工務店にお願いすれば、すぐに飛んできてやってくれるとは思います。 けれども「無料でメンテナンス」とかいう制度なわけではなくって、工務店さんの良心とか善意で行なってくれているだけですから、「悪いなー」と思ってしまうのです。そして今では気軽には頼めなくなっているというわけです。 ですからこそ「ハウスメーカーにしておけば良かったかな」とも思ってしまうのです。だって会社が大きければ自分の権利を当然のこととしてお願いできるかなーと思うからです。まあ後からいろいろと言っても後の祭りですが。